Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/lemation/www/partner/wp/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
CWC(ウオッチコーディネータ)合格者に送付されるものとは?(認定書とバッジその他) - タイムパートナー 腕時計価格比較情報

タイムパートナーがお届けする個性派の為のアンティーク、高級腕時計価格情報|安値比較

タイムパートナー 腕時計価格比較情報

CWC資格検定

CWC(ウオッチコーディネータ)合格者に送付されるものとは?(認定書とバッジその他)

投稿日:

当サイトに訪問頂き有難うございます。

本サイトの目的でもある、ロレックス等の情報発信が遅れてしまい申し訳ありません。
今後「タイムパートナー」のサイト更新をマメに行いますので、よろしくお願い致します。

今回は「CWCウオッチコーディネーター」の認定書が日本時計輸入協会さんから届きましたので、今後のイベント等について触れてみたいと思います。

CWCウオッチコーディネーターに合格すると・・・

筆記試験に合格し実技実習を受けた後、登録料5,000円と5年分の会費の振込をした後、おおよそ2週間程で、資格認定書と認定バッジが郵送されてきます。

個人的にはこのバッジをつけて仕事をするということはありませんが、一応取得したという「証」ですね!

↓↓これが資格認定書です(Noが今後会員専用のIDになるとのこと)

↓↓認定バッジです

 

CWCウオッチコーディネーター:合格者に送られるその他のもの

ウオッチコーディネーターに合格すると、上記、認定書、バッジの他に取得者専用のクリーニングクロスが送られてきます。
このクロスにも「CWC」のロゴが入っています・・・。

その他、スキルアップの為の用紙も同封されていて、そこには

①Q&A:会員サイトから時計に関する質問ができる
②専門講師による講演会について
③ニューストピックス
④実技実習集中講座(有料)
⑤時計ブティックの見学

などについて記載されています。

年会費は3000円と格安でこれだけの特典がつくことは、とても有益です。

今回は既に5年分を納めているため、2024年まで有効とのこと。それ以降はその時に考えます(笑

他にはCWCのロゴマークの使用規定についての案内も入っていましたが、当社では使うことはなさそです。

 

会員サイトの中身は?

CWC合格者だけに送付されるIDとパスワードで、会員サイトにログインができる様になります。

以下がサイトのログイン画面です↓↓

詳しくは書けませんが、「求人情報」、「講演会について」、「質問コーナー」の3つの入り口があります。

求人は今の人で不足を反映しそこそこの記載はありますが、講演会についてはほとんど記載もなく、Q&Aに関しても10個ほどの回答が記載してあるだけで、正直拍子抜けです。
もう少し、内容を充実させていただくと嬉しいです。

今後、講演会等に出席した場合は、このサイトでも紹介します。

これからも多くの腕時計の情報を記載しますのでタイムパートナーへ 応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

-CWC資格検定

Copyright© タイムパートナー 腕時計価格比較情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.