全て手作りの腕時計革バンド お洒落な時計ベルトがあります

タイムパートナー 人気のハンドメイド 腕時計ベルト情報

レザーソムリエ

皮革講座(レザーソムリエ)に行ってきました!

更新日:

当サイトに訪問頂き有難うございます。

今回は日本革類卸売事業協同組合さん主催の「皮革講座」について記載します。

皮革講座の内容は?

日本革類卸売事業協同組合さんが行う「天然皮革」に興味がある方向けの無料セミナー(講座)です。

開催場所は、東京、大阪、名古屋、仙台、博多で、東京は年に2回開催しています(2019年)。

講座内容は、座学と実習の2つに分かれていて、座学が40分、実習は80分です。
座学は講座といっても、難しい内容でなく、革、または皮に関して基礎的なものです。

当日頂いたテキストです
↓↓

この基礎講座で学べる内容は、皮革産業の歴史、鞣しについて、天然皮革と人工との違い、顔料(染料)についてです。

講義はスクリーンに映し出され、それを聞くスタイル(スクール形式)です。

実習では多くの革に触れることができる!

個人的に面白かったのは、テーブル実習でした。
牛、カーフなどタンニンしたものや、その特徴、染料と顔料をした革の違い等々、、、これだけの革を一度に多くみれる機会は多くのないので、これだけでも価値はあると思います。

4つのテーブルに分け、1つのテーブルを20分ほどでグルグル回って、各テーブルの革を触れることもできます。
その他、鞣し、製法、加工方法などの解説もあります。

もちろん、浅草や浅草橋に行って、1軒1軒回ることで多くの革をみることはできるのですが、一度に多種の革に触れることができるので良い機会でした。
しかも解説つきなのでなおさらです!

多くの参加者はメモを取ったり、質問もしたりと熱心でした!!

レザーソムリエ資格試験制度について

講座の最後に「レザーソムリエ資格試験制度」についての告知がありました。
一年に一回の資格試験で東京と大阪で受験できるとのことです。

受験料は5500円で、合格後の更新料はかからないとの事。出題範囲は公式テキストからとなっています。

そのテキストは、「レザーソムリエ事務局」のHPから購入することはできますが、皮革講座に参加すると、そこで直接購入をすることもできます。

そこで・・、テキストを買ってみました!!
↓↓

現時点では「初級」のみ(2019年時点)の資格とあって、それほど難しい感じはしていません。
約90ページで写真や絵も多いので、読むところはそう多くないと思います。

しかし、このテキストを読んでいないと、合格はできないと思います・・・。

さすがに初級とあって基礎的な内容で、これに合格したからたといって、「ソムリエ」というまでのレベルではないと思いますが、話しのネタに受験しようと考えています。

なかなかテキストを読む時間はないですが、時間をみつけながら進んでいきたいと思います。

受験をした際には、また記事を掲載しますので、よろしくお願いいたします!

 

これからも多くの腕時計(ベルト)の情報を記載しますのでタイムパートナーへ 応援クリックをお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

-レザーソムリエ
-, ,

Copyright© タイムパートナー 人気のハンドメイド 腕時計ベルト情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.